使える外国語を身につけるにはOOOをする!

フランス語と英語のコーチングをしているYUKIYOです。

フランス語教授経験100人以上有名語学学校で教えた経験とプライベートレッスン50人以上教えた経験があります。実際はもっと多いかもしれませんが?!

今日は使えるフランス語や英語、いわゆる外国語を習得するために私が効果があると思っている方法をご紹介します。

生徒様の性格や学習スタイルにもよりますが、大半の方にお勧めしているのが、ご存じの方も多いはず、シャドーイングです。シャドーイングをすることで、スピーキング、リスニング、発音、単語、文法を全て学べてしまう!と思っています。

シャドーイング は、 簡単に言えば、 聞こえた言葉を一言一句、可能な限り影を追うように声に出して繰り返します。 まず最初は、シャドーイング自体になれるために、とてもとても簡単なテキストを使ってシャドーイングをしてみることをお勧めします。通常よりも少し遅い音声を使います。文や単語が終わるのを待ってから音をリピートする必要はありません。音読は音声とできるだけ同時に行います。慣れてきたら少しずつ難易度の高いテキストを選んでいきましょう。ここで大切なのは、ご自身のレベルや勉強目的にあった教材を選ぶことです。会っていない教材だと、効果がでないばかりか、上手にできずにシャドーイングの良さを実感できずに終わってしまいます。

また、最初意味がわからなくても大丈夫です。まずは、意味は気にせず、音を忠実に再現することに注力してください。何度かシャドーイングを繰り返して、音を忠実に再現できるようになったら、意味に注目しましょう。文法や単語がわからず、意味が分からない場合は、トランスクリプションを読みましょう。トランスクリプションを読んで意味を把握したあと、もう一度意味を理解しながらシャドーイングをしましょう。

以上の過程をすることで、音にも慣れ、口も外国語を発することに慣れ、文法や単語も学ぶことができます。語学学習はアウトプットが大切です。アウトプット8割、インプット2割のスタンスで勉強すればあなたの語学力もきっと上がるでしょう。応援しています!

============================================

フランス語学習を成功させたい方。

パリ在住、通訳翻訳者の私が成功させるフランス語学習の仕方を教えます。

ひとりひとりの目標、ライフスタイル、学習傾向にあわせてカスタマイズされた学習プランを作ります。

一緒に頑張りましょう!

お問い合わせはこちら

フランス語レッスンに関する詳細はこちらのリンクをクリック

Leave a Reply

CAPTCHA