フランス語学習、どんなときに独学?どんなときにレッスン受講?

独学は良いことです!

独学で語学を勉強することはすごく良いことだと思います。

それだけモチベーションがあるということですし、目標に向かって何かをするということは素晴らしいことです。

もし独学で語学力がどんどん順調にあがるのであれば、それはあなたが正しい勉強方法で勉強していっているからだと思います。どんどん続けてください。

でもあなたの語学力が伸び悩んでいたら?

でも、もし語学力が伸び悩んでいたり、遠回りせずに無駄なく学習したいとお考えの場合、独学ではなく、講師をつけてフランス語を学習したほうがいいと思います。

語学力の伸び悩み、単語が覚えられない、上達しないということは、正しいフランス語学習法で勉強していないからおこることです。

それなのに、その状況にはまりこんだまま、フランス語の独学を続けていると、そのままフランス語力が伸びず、納得した語学力に到達しにくくなってしまいます。

フランス語講師:グループレッスン対マンツーマンレッスン

フランス語講レッスンは、グループではなく、マンツーマンレッスンを受けましょう。

グループレッスンを受けるときは、グローバルに文法を勉強したいときだけにしましょう。文法を1から体系的に勉強したい場合は、グループレッスンでも効果はあると思います。

でも、それ以外の場合は、マンツーマンレッスンをお勧めします。

なぜなら、フランス語を習う目的は人によってそれぞれ異なり、フランス語のレベルもそれぞれ異なるからです。

ビジネスでフランス語を勉強する方もいれば、旅行目的の方もいて、趣味の方もいれば、フランス人との結婚をきっかけに勉強したい人もいます。

人それぞれライフスタイル、勉強したいリズムも違います。

学習者の強化ポイントも理解度も異なります。

レッスン中は、発音を細かく訂正して欲しいのか、細かいところは気にせずにたくさんしゃべる機会が欲しいのか、どこに重点を置くのかも人それぞれ変わってきます。

そのため、グループだと効率がいいとは言えません。

まとめ

フランス語学習とは、10人いたら10通りの学習方法があります。

その1人1人にあった学習方法でフランス語を勉強しなかったら、語学力はうまく伸びません。

学習者の目標、要望、興味、生活リズムに沿ってカスタマイズされたレッスンを受けることがフランス語学習上達の最短ルートです。

 

============================================

フランス語学習を成功させたい方!

パリ在住、通訳翻訳者の私が成功させるフランス語学習の仕方を教えます。

ひとりひとりの目標、ライフスタイル、学習傾向にあわせてカスタマイズされた学習プランを作ります。

一緒に頑張りましょう!

お問い合わせはこちら

フランス語レッスンに関する詳細はこちらのリンクをクリック

Leave a Reply

CAPTCHA