人生の選択に自信をもつ方法

 

あなたは、自分の人生を変えるかもしれないような
大きな選択をするとき

「海外で生活する」
「海外に住む結婚相手、婚約相手についていく」
「海外で就職する」
「もっと語学が使える企業に転職をする」
「海外で起業する」

どのように選択をしますか?

これらはすべて
あなたがする選択次第で
あなたの人生を大きく変えますよね。

きっと、「選択」に慎重になって
迷って、悩んで、恐れたりします。

そういう感情をもつのは当然だと思いますし
取り払うのは簡単なことではありません。

でも、毎日の小さな意識的な選択の積み重ねで
少しずつ「選択」をすることに自信をもつことは
可能なのです。

 

人生はあなたがする選択の積み重ねでできたもの

 

選択は、最初に書いたような人生を大きく変えるものから
パンを食べるか、お米にするかなどの小さな日常生活での選択まであります。

普段あなたはあまり意識することなく

パンにするかお米にするか
公共交通機関を使うか、車にするか

を決めていると思います。

そしてそんな何気ないたくさんの毎日の選択が
あなたの人生を作り上げています。

今のあなたは過去のあなたがした
選択が積み重なってできたものです。

未来のあなたは、今からあなたがしていく
選択からできあがります。

 

もしこの数多くの何気ない選択が
あなたの人生を作り上げているなら
選択をするときに

 

あなたが幸せになると感じたり
プラスになる、したほうが良いと思う
あなたのためになる選択をあなた自身でするよう
意識的に心がけたほうが良いです。

 

周りの意見は参考程度に
最終的にはあなたがどうしたいか
あなたにとってどちらがベストか

 

を考え、あなた自身で決断します。

 

自分にとって優しく、幸せになれるだろう選択をすることで

より充実した、満足した人生を送ることができます。

 

そして、毎日

意識的にあなたのためになる選択をあなた自身ですることで

大きな選択をするときに

正しい選択をすることができるようになるのです。

 

人生において大切な2つのこと。
それは、何かをするとき、それをしてあなたが幸せだと感じることができるものであれば
それはすべきこと。
幸せを感じないのであれば、それは、しないで良いこと。

 

失敗が怖いという理由では選択しない

 

「今のままだと安定しているから
海外という未知の世界にいくのは怖い」

「夢のために今を変えるのが怖い」

「相手の反応が怖いから告白しない、意見を言わない」

このように「怖い」という理由で
その選択肢から逃げてしまうと
あとから後悔する可能性がでてきます。

あとから、というのは

それから10分後かもしれませんし
1年後かも、10年後かも、もしくは死ぬ間際かもしれません。

「あの時OOをしていたらどうなっていたかな」

「やっぱり人生1度なんだし、挑戦しておけばよかった」

人生最終を迎えたときに後悔の念でいっぱいになっても
良いのならそれでもいいと思います。

でも、

「私の人生、充実したな」
「後悔はない」
「山あり谷ありだったけど楽しかった」

そう思える人生にしたかったら

怖いからという理由でその選択肢を取らないのは
避けるべきです。

 

怖いという概念からは逃げず

周りの意見は参考程度にして

あなたが幸せになれる

あなたの心が気持ちいい

そんな選択肢を自分で取ってください。

 

そうすれば

 

あなた自身の人生

 

後悔がない、納得のいく人生を

 

自分で作っていけるようになります。

 

(失敗を恐れるのではなく
成功したらどんな楽しい人生が待っているのかにフォーカスしよう)

 

この機会に

今後あなたがどんなふうに人生を過ごしたいか考えてみませんか?

あなたはどんな人生を生きていきたいですか?

 

Leave a Reply

CAPTCHA